Profile of kugibat.net

Profile of kugibat.net

プロフィール

釘バットさん Kugibat-san

2004年4月44日生まれ。 血液型:A

ある日(2004年4/44日に)突然釘バットの素晴らしさに魂を奪われ活動開始。

まるで何かがとり憑いたかの様に釘を打ち込む姿やバランスは真似が出来そうで誰にも真似が出来ないと定評がある。

現在までに作成した釘バットは数十作品となり、作品依頼を受けて製作したものも、プロレスラー・SM嬢・パンクバンドマン・一般人など…多ジャンルに渡り浸透している。

また、釘バットを持つモデルとしての採用者・協力者も、メイド嬢・芸能人・プロレスラー・芸術家・バンドマン・一般人と幅広く、釘バットアート界の先駆者としての存在感を示している。

twitter: @kugibat
Facebook: http://www.facebook.com/san.kugibat
mail: doku☆kugibat.net SPAM対策で☆→@に置き換えて下さい。

539711_104800086387052_1344967751_n.jpg

2004年
Kugibat.net爆誕(04月44日)モデルに指地図子を採用しkugibat.netを始動。初期のコンセプトは「画像はその時使用している携帯電話でのみ撮影」このコンセプトはサイトリニューアル直前まで続く。その後も複数のモデルを採用し活動開始。
2005年
急成長時代「釘バットおさわりバー」開催・殺害サミッポ出演・複数の釘バットアーティスト出現・電撃ネットワーク南部虎弾氏をモデルに採用・各ニュースサイトに取り上げられヒット数が跳ね上がる…等、一番動きが大きかった時代。着実に「釘バットはアートでもある」という概念が浸透した一年。
2006年
安定時代みちのくプロレス所属の「大間まぐ狼」選手(卍丸)とのコラボ。実際に凶器として使用していた。Reinn作の釘バット公開。新モデルあも。登場。
2007年
適当時代新モデル「竹内力子」登場。新モデル「ようた。」登場。
2008年
適当時代2竹内力子とようた。のコラボ撮影。前衛派珈琲処 Matching Moleにて釘バット作品を展示・販売
2009年
着実時代新モデルDOKU林檎登場。彼女は当時でも某タレント活動をしていたのでマスクをしての撮影。2012年現在、某アイドルユニット所属で目覚しい活動をしている。
2011年
提供時代大阪千日前味園ビル2Fの「秘密倶楽部 アニマアニムス」「深夜喫茶銭ゲバ」「なんば白鯨」に1本ずつ作品を提供。
2012年
本格再始動2012.1.18~22 東心斎橋「GOLDEN★CREPES」にて作品展示。様々な業界人・アングラ界隈の人が集まる。大阪プロレスのタダスケ選手に作品提供。流血ブリザードbass ドクラテス氏に作品製作。2012.7.7 サイトリニューアル。新モデル「緋色」登場。新モデル時計歌母・白堊マリア
2013年
コラボ時代2013.1.16~20 東心斎橋「GOLDEN★CREPES」にて今年も作品展示。作品よりもコラボで作ったラーメンが好評という異例の事態。また、ヒールを辞めた大阪プロレスのタダスケ選手に提供していた釘バットの返却式を行う。藤沢とおる&釘バットさんコラボ発表。各界から驚きの声が。何故かアマチュア麻雀リーグGPC関西著名人リーグに符計算も怪しいのに参戦。片山まさゆき先生などと交流。




SUNP0029.jpg